後遺障害認定無料診断実施中!
 不幸にも交通事故に遭い、骨折による可動域制限や、むち打ち等の重い症状が残ってしまった場合には、後遺障害の認定を受けて、手厚い賠償を受けることができるケースが多くあります。
 後遺障害には、症状の重さによって1級から14級の等級が定められており、賠償を受けるためには、その等級の認定を受けなければなりません。
 しかしながら実はこの等級、治療の過程や後遺障害申請の方法によっては、後遺障害の等級認定を受けられるかどうか,受けられた場合,より上位の級が受けられるかどうかが大きく左右されているのです。

 あいわ法律事務所は、経験豊富な弁護士と専門スタッフによって、被害者の方が受けられた後遺障害の結果・等級が適正かどうかを無料で診断いたします。
 具体的には,既に出ている後遺障害認定に疑義がある場合、異議申し立ての手続きによって、正当な後遺障害等級の獲得が見込めるかどうかを診断いたします。
 また、これから後遺障害申請を控える方の場合、果たして何級が相当と考えられるかを、専門家の視点からアドバイスいたします。
 したがって、治療中の方や、治療終了(症状固定)されたものの、まだ後遺障害申請をしていない方も是非ご相談ください。

 後遺障害の等級は、1段階でも違えば、最終的に受け取ることができる賠償金額に大きく影響を及ぼします。
 保険会社と示談書を取り交わしてしまう前に、ぜひ一度お問い合わせください。

後遺障害認定無料診断の手順

  1. まずはお電話でお問合せください。(電話番号 0120-336-239)
  2. 次の資料等を,写しで結構ですから,当事務所までご郵送いただきます。
    ・自動車賠償責任保険後遺障害診断書
    ・(すでに認定を受けている場合)後遺障害の認定書
    ・交通事故証明書
    ※その他の診断書・診療報酬明細書(レセプト)資料が必要となる場合もございます。
  3. なお,事故の態様や、被害者の方の状況をお聴き取りさせていただくことがございます。
  4. あなたに該当すると考えられる後遺障害の等級等を回答いたします。
名古屋で交通事故の無料相談は相和法律事務所へ!0120-336-239