投稿日:

当事務所が受任して約340万円で解決

約340万円

ご依頼頂いた結果

後遺障害第12級7号の賠償

事件の概要

愛知県在住の50代女性が原動機付自転車を運転中,信号のない交差点で,車と接触し,大腿骨骨折の傷害を負った事例です。
依頼者の方は,傷害を負ったにもかかわらず,過失割合減額がなされてしまい,賠償が受けられない可能性がありました。しかし,当事務所依頼後,後遺障害の申請を行い,後遺障害第12級7号認定をされました。
その後は,相手方保険会社と交渉を重ね,当方費用を負担したとしても,賠償金を得られることとなり,約340万円を受領し,示談となりました。

次はどのページをご覧になりますか?

名古屋で交通事故の無料相談は相和法律事務所へ!0120-336-239